• 気学講師 中嶋慧衣

最後から二番目の恋めぐりwith娘~仮吉方 鎌倉物語その⑪

更新日:7月20日


こんにちは 気学講師 中嶋慧衣です。


「明日わたし、鎌倉いこっかな~」 突然、勝手に決める我が家のお嬢@四緑木星


まあいつものことだから慣れているけど…


約束が急にキャンセルになり、ぽっかり時間があいたらしい。

そんな時に、日頃のたまった疲れをとるためにおうちステイの選択肢が頭にのぼらないのが

彼女のいいところ? とはいえ、遠路はるばる鎌倉まで来てくれるなんて、素直に嬉しい。


電車の中から「すでにお腹へって死にそう」コールにこたえて、

残り物でブランチをつくって待っちゃいました。


きっと栄養かたよりまくりであろう、娘には、鎌倉野菜たっぷり残り物ラタトゥイユを

カッペリーニとあわせて。これでもかの野菜オンパレード。


食べながら、おしゃべりがとまらない。

彼女のおしゃべりはいつも、けらけらころころ、鈴のよう…です。

(やや親ばかがはいった、わたしの個人的な感想です。)


お腹をみたして、いざ鎌倉散歩。


二人とも大好きだった、ちょっと昔のドラマ「最後から二番目の恋」

をめぐる、ミーハーコース。


まずは、徒歩で、カフェ坂の下 





パンケーキ、めちゃおいしかった! カッペリーニ食べて来たばかりなのに…笑

一応半分こにしました。

ドラマの中の坂口憲二さん が作ってくれたような気になるから不思議…



ここははずせない 極楽寺駅

キョンキョンが改札ぬけてきそう…笑



ちゃんと極楽寺にもお参り

ついでじゃないよ。


そのあとは稲村ケ崎でサーフィン眺めて、日帰り温泉へ

夜は、彼女の大好きなバーニャカウダなどなど


ヘルシー!な女子タイム 冷たいプロセッコとめちゃくちゃ合いました。

ままとおでかけ楽しい~という嬉しい言葉とともに台風のようにかえっていきました。


こんな20代女子dayの前日は、50 代男性(…夫!)との鎌倉dayでした。

リクエストに応えて彼といったのは、大仏様

やっぱり渋さがでますね。笑


前日、夫がひとりで、そして翌日娘がひとりで…の訪問も

盛り上がる家族ラインにほとんど反応せず、我が道を行くの息子… これもまた我が家らしい。笑

#ビジョン・気学  #鎌倉 #カフェ坂の下 #四緑   




閲覧数:13回0件のコメント